燃料油単価削減・燃費向上・燃料節約・燃焼改善・スラッジ分散・デポジット堆積防止・内燃機関清浄化・排煙抑制・CO2削減/重油・軽油・灯油・ガソリンに燃焼改良助燃剤オイルタック

 

 
 
 
 
燃料添加剤(植物酵素助燃剤)「オイルタック」 ご注文はこちら
[価格] 「オイルタック」1リッターあたり、12,000円(消費税別)/送料無料
オイルタック1リッター燃料油10キロリッター(10,000リッター)に効果を発揮

重油、灯油、軽油、ガソリン等に僅か10,000分の1添加で平均2%~10%超の燃費向上オイルタックの導入コストは燃料1リッターあたり僅か円20銭です

オイルタック写真

燃費向上を標ぼうする商品へ公取委が排除命令

平成20年2月8日付けで、公正取引委員会が燃費向上を標ぼうする商品の製造販売業者ら19社に対して、景品表示法の優良誤認に該当する表示として、排除命令を行いました。もちろん、オイルタックは上記排除商品に該当しておりません(オイルタックは公正取引委員会から排除命令を受けておりません)。世の中には、燃費向上をうたう様々な添加剤、商品がございますが、効果が認められないものも多数あるようです。オイルタックは、特許を取得した、開発されて40年超のロングセラー商品です。是非とも効果をお試し下さい。

 排除命令詳細はこちら/消費者庁のホームページへ

オイルタックは上記排除商品に該当しません
(公正取引委員会から排除命令を受けて居りません)

排除命令の概要

自動車の燃費向上を標ぼうする商品の製造販売業者ら19社に対する排除命令について

平成20年2月8日
公正取引委員会

公正取引委員会は,自動車のエネルギー消費効率(以下「燃費」という。)の向上等を標ぼうする商品(以下「本件対象商品」という。)の製造販売業者ら19社(以下「19社」という。)に対し調査を行ってきたところ,19社が販売する本件対象商品に係る表示が,景品表示法第4条第2項の規定により,同条第1項第1号(優良誤認)に該当する表示とみなされ,同号の規定に違反する事実が認められたので,本日,同法第6条第1項の規定に基づき,19社に対して,排除命令(別添1ないし16排除命令書参照)を行った。

1.関係人の概要

「排除命令を受けた事業者名、所在地、代表社名の記述」・・・

 排除命令を受けた事業者名等の詳細はこちらから/消費者庁のページへ

「オイルタック」およびオイルタックの製造元である「有限会社深澤化学研究所」は排除命令を受けて居りません。

2.本件対象商品の概要

本件対象商品は、いずれも、当該商品を自動車の燃料に混入させること等により、自動車の燃費が工場すること等を標ぼうする商品である。

「事業者名、業態、商品名、商品の使用方法」の記載・・・

 排除命令を受けた商品名等の詳細はこちらから/消費者庁のページへ

「オイルタック」およびオイルタック製造元である「有限会社深澤化学研究所は排除命令を受けて居りません。

3.排除命令の概要

(1) 違反事実の概要

19社は,それぞれ,本件対象商品を直接又は取引先販売業者を通じて一般消費者に販売するに当たり,別表のとおり,商品の包装容器又は包装容器の台紙において,あたかも,当該商品を自動車の燃料タンクに混入させること等により,自動車の燃費が向上するかのように示す表示を行っているが,当委員会が19社に対し当該表示の裏付けとなる合理的な根拠を示す資料の提出を求めたところ,19社は,期限内に資料を提出したが,当該資料は,当該表示の裏付けとなる合理的な根拠を示すものであるとは認められないものであった。

(2) 排除措置の概要

ア 前記表示は,一般消費者に対し,実際のものよりも著しく優良であると示すものである旨を公示すること。

イ 再発防止策を講じて,これを役員及び従業員に周知徹底すること。

ウ 今後,同様の表示を行わないこと。

 排除命令に関する詳細はこちら/消費者庁のホームページへ

オイルタックおよびオイルタック製造元である有限会社深澤化学研究所は排除命令を受けて居りません。

 

 

オイルタックは誕生40年超のロングセラー商品です。(特許取得済み)

是非とも効果をお試し下さい!

 

オイルタック「ご注文」「お問合せ」は下記からお気軽にどうぞ!
オイルタックに関するお問合せ オイルタックの注文はこちらから

 

ページ先頭へ

燃費向上&燃料添加剤/トップページへ

 

 
 
ホームページ作り方