燃料油単価削減・燃費向上・燃料節約・燃焼改善・スラッジ分散・デポジット堆積防止・内燃機関清浄化・排煙抑制・CO2削減/重油・軽油・灯油・ガソリンに燃焼改良助燃剤オイルタック

 

 
 
 
 
燃料添加剤(植物酵素助燃剤)「オイルタック」 ご注文はこちら
[価格] 「オイルタック」1リッターあたり、12,000円(消費税別)/送料無料
オイルタック1リッター燃料油10キロリッター(10,000リッター)に効果を発揮

重油、灯油、軽油、ガソリン等に僅か10,000分の1添加で平均2%~10%超の燃費向上オイルタックの導入コストは燃料1リッターあたり僅か円20銭です

オイルタック写真

ハイオクガソリン

ガソリンの燃費向上にはオイルタックが効果的です。自家用車等の燃費向上を目的として「オイルタック」は沢山の方にご愛用頂いております。自家用車の燃費向上をご検討の方、ぜひ一度「オイルタック」をお試し下さい。
オイルタックは車の燃費向上に効果があります
オイルタック購入申し込みはこちらから 

ハイオクって何だ?

ハイオクガソリンとは高オクタン価のガソリンのことを指します。オクタン価とはガソリンの耐ノック性能を表わす数値で、ハイオク(high-octane)はノッキングを起こしにくいガソリンという意味になります。これは標準的なレギュラーガソリンと比較してノッキングしにくいガソリンであるという意味合いになり、付加価値の高さを表現するためにプレミアムガソリンと呼ぶメーカーもあります。
 
レギュラーとハイオクの違いはガソリンに含まれるイソオクタンの量によって決まります。安定して燃焼するイソオクタンは車のノッキング(異常燃焼)を起こりにくくし、エンジンのダメージを防いだりスムーズな走行をサポートしてくれるものです。レギュラーかハイオクかを区別するオクタン価はガソリン中のイソオクタンの体積百分率で表されています。

進化するハイオクガソリン

これまでハイオクはちょっと高級なガソリンというイメージがありました。しかし、現在ではさまざまなハイオクガソリンが研究開発されて商品化されています。そのひとつが環境に配慮した環境ハイオクで、高性能性状剤を配合することによりエンジンの汚れを8割以上も削減し規制排出ガス成分を最大で1~3割削減しているというものです。さらに環境規制を考えたサルファーフリー(硫黄分10ppm以下)を保証しているといいますから、まさに環境のためのハイオクといえるでしょう。
 
こうしたエコなハイオクは地球環境に優しいだけでなく、エンジン内の汚れを洗浄しつつ保護することでより車の加速性能を引き出すという効果も併せ持っています。環境配慮系のハイオクはカーレースの最高峰であるF1に参加する自動車メーカーからも高く評価されているそうです。今後、さらなる研究開発が進んだらどのような夢のハイオクが誕生してくるのか楽しみなところです。
 

 

オイルタック「ご注文」「お問合せ」は下記からお気軽にどうぞ!
オイルタックに関するお問合せ オイルタックの注文はこちらから

 

ページ先頭へ

燃費向上&燃料添加剤/トップページへ

 

 
 
ホームページ作り方